【解説】マインドフルネス瞑想のやり方・続け方

マインドフルネス講座を受け、自宅で継続することが良いと言われ、続けようと思うものの、なかなか続けられないということはありませんか。

そんなあなたのために、今日は続けるためのマインドフルネス瞑想のやり方についてお話ししたいと思います。

マインドフルネス瞑想のやり方 〜実施の時間〜

“人間はある行動を行って60秒以内に良い結果が伴う行動は持続する”という行動の理論があります。そう考えると、呼吸が落ち着くと言われている20分程度行うこと(特に呼吸瞑想の場合)が、継続のことを考えると良いでしょう。

しかし、あなたが、自分の感覚よりも「今日はマインドフルネスを実施できた!」ということに強く喜びを感じるのであれば、マインドフルネス瞑想の時間は2分でもOK(2分~10分程度の実施を1ヶ月続けるだけでも不安やストレスに効果があるということは示されています)。

つまり、自分がマインドフルネス瞑想を行った直後にどんなことにメリットを感じているのかをチェックし、マインドフルネス瞑想をやって良かったと思う状態を作り続けるということが何より重要です。

マインドフルネス瞑想のやり方 〜モチベーション〜

しかし、マインドフルネス瞑想をやったからと言って、いつもいつも良い状態・感覚・リラクセーション状態を得られるわけではありません。
マインドフルネスとは、自分の内側・外側で起こっていることに気づき、受け入れること。ときには辛い感覚に出会うこともあります。嫌なイメージばかり出てきて、修行のように感じることも。
そうなると、上でお話しした、60秒以内に良い結果が得られるということが難しくなってきます。そんなときに自分を助けてくれるのは、“価値(自分が人生大切にしたいものは何か)”です。

受験勉強は誰しも嫌なものです。勉強をやったところで、直後60秒以内に良い結果が得られることも少ない・・・それなのに勉強をし続けられるのは、なぜかというと、「大学に入って心理学を勉強したい」とか、「心理学を勉強して心理士になって人の助けになりたい」という自分が人生で達成していきたいことというのを思い浮かべているから。

この価値を自分の中で明確にするには、どうすればいいでしょうか。
マインドフルネスを継続したいということであれば、シンプルに「なぜ、私はマインドフルネスを継続したいのか」と自分に問い、「感情とうまく付き合えるようになるため」、という答えが出てきたならば、「なぜ感情とうまく付き合えるようになりたいのか、誰のためなのか、何をしたいからなのか」という形で自分に問いを投げかけていくことで、自分の価値が明確になることがあります。

また、下の図に”価値”についてと、自分の中の価値を引き出すポイントについてもまとめましたので、ぜひご覧くださいね。

マインドフルネス瞑想のやり方 〜マインドフルネス講座への参加〜

ここまでは、自分1人で続ける方法をお話しして参りましたが、1人で頑張って続けなければと思いすぎているところはありませんか。
1人で行っていて、苦痛が強いときでも、グループでのマインドフルネス講座に参加し、その気持ちをシェアすることで、「同じ体験をした人がいて、自分だけじゃないと安心した」、「苦痛な感覚が出ることもあるけど、それは大丈夫なんだ」ということを実感し、苦痛が安心に変わることもあります。
自分の中だけでの感覚だと、直後60秒後の結果が「苦痛」だったものが、グループの意見にふれることで直後60秒後の結果が「安心」に変わる、そうすれば、マインドフルネス瞑想を続けるという行動は続いていくはずです。

Le:self Online Mindfulness つづけるマインドフルネスの開催について

そんな思いから、皆さんの日常に寄り添う形で気軽に受けられる講座を作りたく、Le:selfでは10月末より、”つづけるマインドフルネス”というオンラインマインドフルネス講座の開催を決定いたしました。

こちらのマインドフルネス講座はたったの40分間。
みんなで気軽に集まって、マインドフルネス瞑想を行い、そしてシェアをしたい気持ちになったときには、シェアをしておわり。そんなとっても気軽な会。
継続して参加することで、顔見知りの仲間ができ、また安心感にもつながっていく、そんな場にしていきたいと思っています。

10・11月の秋のつづけるマインドフルネスの詳細はこちら

マインドフルネス瞑想をつづけましょう。

いくら習慣化していても、講師でさえ、自分1人だとマインドフルネス瞑想を続けられない日もあります。でもそんなときは、上でお話ししたとおり、「何のためにマインドフルネスをやるの?」という問いをもう一度自分に問いかける時間をつくっています。
そして、何より、マインドフルネス講座やイベントに参加の皆様とお会いできて、一緒にマインドフルネス瞑想を実施し、いろんな感覚や気持ちをシェアすることが、私がマインドフルネスを続ける大きなモチベーションになっています。

皆さんと一緒にマインドフルネス瞑想をつづけられたら…そして皆さんがより良く生きられたらただただ嬉しいなと思います。ぜひ、一緒にマインドフルネス瞑想をつづけていきましょう!

関連ブログ

【解説】マインドフルネス瞑想の効果・やり方

【解説】マインドフルネス瞑想の効果 – オンラインマインドフルネス講座Q&A-

プライバシーポリシー サイトマップ ありがとうページ リンク