【オンライン体験型WS開催報告】支援職向けマインドフルネス with Assemble

2020年4月18日(土)。
Le:selfの初めてのワークショップをAssemble徳田勇人さんからご依頼頂き、開催させて頂きました。

テーマは、支援者向けの体験型のマインドフルネス

現在、世界中で”コロナ”、”自粛”という状況にあり、支援職の方も自分の臨床現場に大きな環境変化があったり、勤務さえなくなってしまったり。そんな方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

でも、「支援に携わるからには、そんな風に弱音を吐いていられない!」とか、「何かできることをしなければならない!」そんなことを思う方も多くいらっしゃるのではないのでしょうか。

私もそうでした。この状況になってから、「自分が人のために何ができるのか」それで頭がいっぱいになっていました。

でも、私自身が定期的に受けているマインドフルネスのオンラインの集まりで、ラベリング瞑想(浮かんだ自分の思考に「仕事」とか「悲しみ」とかラベルをしていくような瞑想)で気づいたのです。

「仕事、仕事、仕事・・・」ばかりが浮かんでくることを。笑。
そして、とても首や肩まわりが固まっているということを。

支援職の人というのは、もともと「人のために。」という気持ちが強い。
これは本当に素晴らしいことだと思います。
でも「人のために」なるには、やっぱり自分がまずケアされていることが大切自分がケアされていることで、落ち着いた心で、「人のために」頑張ることができると思うのです。

ワークショップというと、やっぱり「学び」を得るために、熱い気持ちで来られる方が多いことはわかっていました。でも、たくさん体験をすることで、「学びももちろん得たけど、何より自分自身が癒された・・」という体験ができること、今回のワークショップはこれを目指していました。
マインドフルネスをどんな風に臨床で取り入れていくのか、その順番はどのようなものがいいのかとかそういうことももちろん知っておくことは大切。
だけど、自分が体験をして、自分に役立ったと感じること、これがマインドフルネスを支援に生かすコツだと私は思っています。

同じ出来事があっても、自分がストレスフルだと、とても不快に感じることがある。だけれども、自分の心がきちんとケアされていれば、それを違う視点で見ることが可能になるはずだから。

支援職として携わる中で、ストレスを感じている自分を改めて実感するとともに、ケアすることの大切さも感じました。自分でもプライベートの中で、試してみようと思います。”

私たちの目標通り、自分自身のケアにつながったという、このような感想も頂いて、本当に嬉しい・・・。

こんなかんじでしたー

そして、Le:selfとしては、初めてのワークショップ。
どんなマインドフルネス瞑想や、ガイドがいいのか、非常に悩みました。
でも、終了後のアンケートであたたかい感想もたくさん頂けました。

やわらかくてあたたかい雰囲気を作ってくださってそれだけでも自分自身が和らいだ感じがしました。ただ理論を知るだけじゃなくてじっくりと体験させてくださってありがたく思います。

先生の声でリラックスしながら、部屋でマインドフルネスが体験できるのは贅沢に感じました。

参加人数が多かったのでどこまで体験を深められるかなと思いましたが、藤本さんの優しい雰囲気と心地よいガイディングで、安心できる感覚をもって、ドロップダウンできました。

「あたたかく安心する会だった」というお声をたくさん頂き、本当に嬉しく思います。

オンラインという一見無機質なもので、皆さんとどこまで繋がれるかな・・と私も思っていたのですが、私自身もとてもあたたかい時間が過ごせました。
そして、私自身も教える立場にはあるものの、なんだか、このように参加の皆様と一緒にマインドフルネスを実施できることや、伝えたいことを伝えられる場所があることになんだかとても幸せを感じたし、ただただありがたいそんな気持ちになった会でした。

次回は5月24日。

第1回から引き続き参加してくださる方もいますので、マインドフルイーティング(食べる瞑想)を最初に行いながら、「マインドフルネスとはどんなものなのか」ということを体感して頂きながらの説明を行ったり、臨床ではどのように使用しているのか、そんなお話も追加してお話できればと思っています。

そして、ワークショップを経て、思うことがたくさんありました。

こんな思いが、ワークショップ終了後、急に湧きました。


みんな、一度顔を合わせた仲間、知った仲間だからこそ、安心してマインドフルネス瞑想をしたり、シェアしたりしたいと思えるし、効果も得られるってことだってあると思うのです。
だからこそ、Le:selfで瞑想会をやることも意味があるのではないか、と思いはじめ・・・

Le:self Online Mindfulness week をゴールデンウィークに実施します!!

急な思いつきすぎて・・どれだけの皆様が集まってくださるか分かりませんが、多くても少なくても、集まったみなさんで、瞑想をしてシェアをする、そんな時間を作っていきたいと思っています!

昨日、ご予約も開始!こちらからご予約をどうぞ!

4/29(水) 10:00-11:00:GWの始まりに 頭スッキリ呼吸瞑想

5/2(土) 10:00-11:40:リモートワークとおうち時間で凝り固まった体をほぐして yoga & Mindfulness with aocchi先生

5/4(月) 10:00-11:00:みどりの日 感謝の気持ちを心に 慈愛瞑想

5/6(水) 16:00-17:00:GWの終わりに 深いくつろぎの瞑想

5月24日第2回ワークショップはもちろん(5席増席しましたが、残り3席です・・ありがとうございます涙。)、
Le:self Online Mindfulness weekにもぜひご参加、お待ちしています!

プライバシーポリシー サイトマップ ありがとうページ リンク